★左ネリナのどこんじょ日記★

レトロなパチンコ台・パチスロ台をどこまでも追い続ける日記でございます(・×・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
ノコッタノコッタ(・×・)
本日は(といっても過去日記wサーセン(;×;))
なんとなくこの機種を連チャンさせたかった?ので

打ってみました。
綱取物語です(もはやwiki任せw)



じっつに微妙なスタート回数(;×;)
700以上だったら地獄確定だったわけですけど・・・・

綱取物語の地獄確率は大体1/988、通常は1/247。

ということは
ほぼ電源オフからのスタートだったと見るのが賢明・・・・かな(・×・)

なんにせよ、その後の早い当りはなし(・×・)ショボーン
というわけで綱取は撤収。


次はなに打とうかなと・・・・・
何となく自分の目押しレベルが落ちてないか心配だったので検定がてら
クランコでも打つことに。

クランキーコンドルといえば青七テンパイ(・×・)



やはり職人といっても目押し職人は向いてないので疲れてきました(・×・)
以後フリーで打ってます(・×・)こっちの方が楽しい。


実はこの2確、密かに気に入ってます(・×・)
あとちょっと違うバージョンで「左チェなし赤七・中スイカ付青七」右上がり2確もお気にです。


ちなみに。
目押し検定は・・・・・・
気合入れてないタイム多しのためリプハズシ保険までかけてた上に(大爆笑)
途中まで手順間違えて上段青7でも外せると勘違いし
(多分外せなくはなかっただろうけどビタですよ無理っしょw)インさせまくりww
で、「さすがに男が打ってない」と端から見てもわかる恥ずかしい枚数ばかり・・・(・×・)
だって2個以上ある絵柄迅速に判別できんもん(・×・)
1~2分くらい回っててくれたら何とか判別しますけど(笑)
スポンサーサイト
thame:こんなのどうでしょうか? genre:趣味・実用
2013/04/25 Thu | みなし打ち・総合 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。